それは大前提として最低限の「まっとうな心と体」を持っていることです。

とはいえ、誰でも悩んでいたり感情が揺れたり、何かの持病がある人も少なくありません。
あまり厳しくなりすぎるのも、よくありませんが、でも、チャネリングの練習をしたことがある方ならわかると思います。

風邪で絶不調のときにチャネリングができるでしょうか。
薬を飲んで頭がボーッとしている状態でチャネリングができるでしょうか。
だいぶよくなったけど、ところどころで横にならないとダメ…みたいな状態でも、基本難しいでしょう。
チョコレートケーキを2切れ、ポテトチップを一袋食べた後で、チャネリングのエネルギーモードになるでしょうか。
チャネリングの後にこれらが食べたくなるとはよく聞く話ですが…。

メッセージは結局は自分の肉体や意識を経由して受け取ります。
自分がパイプだとして、冷静に考えて自分がチャネリングを出来る状態だと思うか。
何かの考えや価値観に縛られていないか。
身体は勿論、心の状態もフィルターがかかるようなところはないか。

オラクルカードを使ってだと、もう少しやりやすくなると思いますが、それでも、ちょっとした直感力のようなものが正確に働かない可能性があることは、考慮に入れないといけないでしょう。

天使達に「カードに書かれていることをそのまま伝えればいいくらい、メッセージをシンプルにしてください」と伝えておくと協力してくれるでしょう。

チャネリングは二人三脚。上があなたをカバーしてくれる部分もあります。
とはいえ、自分が健康だと思うか。思えないなら自分自身の健康や生活スタイルの見直しも一緒に行ってください。


個人セッションでは、あなただけの天使からのメッセージをお伝えしています→エンジェルチャネリング&エネルギーリーディング(ヒーリング付)セッション90分(Skype、電話、LINE)


screenshot





HPは上の画像をクリック。メールレターの登録もHPからどうぞ。