0124e404e55fa73191b817fba9d8ff8e43230375db
どんな事でも続けているとスランプや行き詰まりを経験することは多いと思います。
セラピーやヒーリングのお仕事もそうです。

最初はもの凄く興味をもって感動して始めたことでも、仕事にしようとすると以前のように純粋に楽しむことが出来なくなってきたりしますよね。売上の問題もあるし。

やりたいのかわからなくなった、好きなのかどうかもわからなくなった、なら
そういう時は、一旦仕事から離れてみたり、全く違う仕事に就いてみるのもいいよって私はセッションでアドバイスしています。

セラピーやヒーリング以外やりたいことは一つもない、なら別ですが、大抵の人は他にもやりたい事、専念してみたい事があったり、得意なものがあったり、他のキャリアを積んだ仕事を持っていたりします。だからそちらをやってみるのです。

その場合も、エネルギーの状態で7割方セラピーやヒーリングの仕事に戻りそうな方もいれば、現時点ではハーフハーフの方、戻るかも知れないけれどそれは先になりそうかな…という方もいらっしゃいます。

あんなに嫌いだった雇われ仕事が、何があっても一定のお給料が毎月入ってくるって、なんてありがたいんだ!と思えるようになるかも知れません。
でも、それでも自分はセラピーやヒーリングの世界が好きなんだ!と再認識するかも知れません。

私は仕事=自己実現でなくていいと思っています。トータルで見た時に今の自分の人生に結構満足して楽しく過ごしているなら、特に仕事にすっごいやりがいや天職を感じていなくてもいいんじゃないかな!? と思うんです。他のことに集中したいこともあるだろうし、セラピーやヒーリング、スピリチュアルの世界は趣味として楽しんでもいいと思うんです。

最近は副業も珍しくないし。ただフルタイムジョブについている場合は、なかなか副業として始める心理的・肉体的な余裕がない人も多いですね。

軽い気持ちで違う仕事に就いてみたら、なんだかそれが楽しくて楽しくて、土日にちゃんと休めてお出かけできることも嬉しくて、「あ、私はこれでいいんだ!」と思うこともあるかも知れません。それならそれで良し、人生は楽しく生きなきゃです

でも、それでも夢を諦めきれない、何故か思いを捨てられないなら、「それ」はずっとあなたを待っているので、やはりあるところまできたら、真剣に向き合わないといけないでしょう。

ベストタイミングは、人生で1度きりではなく何度もあると思うのです

そのときは、何を自分は恐れているのか、戻るのなら何が前回は失敗要因だったのか、冷静に分析して、しっかり納得いくところまで持って行く必要があるかなと思います。

また、私がそうだったのですが広大なヒーリング、セラピー、スピリチュアル業界で、最初に選んだものが本当は自分には向いてなかった、という事もしばしばあります。それで行き詰ってしまうのです。

何となく自分はそのパターンだ…と感じている方は、これだ!というものに出会えるまで、あきらめずに地道に試行錯誤していくといいでしょう。試行錯誤は自己成長なので、そうしたなかで「これやりたい!」と思うものに出会うということもあります。


ヒーラー、セラピスト向け&なりたいと思っている方のセッションこちら
通常セッション→こちら



screenshot





HPは上の画像をクリック。メールレターの登録もHPからどうぞ。