CPYvdPeUEAACFcW

タイトル通りですが、エネルギーの世界はとてもシビアです。それが視えるという形であれ、感じる、わかる、聞こえる、どんな形であっても、肉眼で通常見えないものがわかるようになると、シビアなまでに問題や課題がスパッ!とわかるようになります。

「気持ち」と「エネルギー」がかみ合わず、人生が「混乱」している人は多くいますが、なぜそうなっているのか、なぜそうなりがちなのか、わからない人は多く、自己認識や頭の中での堂々巡りを越えてエネルギーの世界で視ると、何が原因なのかわかることがあります。

そこで指摘されることはショックなものもあるかも知れないし、受け入れがたいこともあるかも知れませんが、何かしら納得のいくところがあったなら、常に思い出して、指摘されたことの改善に取り組むことが大事です。何故なら、これは素晴らしい救いなのですが、エネルギーは変わっていくものだからです。そしてエネルギーと実人生が全くかみ合わないということはあり得ません。

船の旅にたとえるなら、舵をググッときって今までと違う流れで航海していくのは、最初は不安があったり、恐怖、揺れ、時間がかかるかも知れません。でもそうやって積み重なったもの、安定した航海=変わったエネルギーは、そう簡単には以前の流れには戻らなくなります、荒波があったり、いつの間にか戻っていることに気づいてしまっても、調整しやすくなるのです。これが「成長する」という事だと思います。

そして勿論、エネルギーの変化は人間関係でより頻繁に起こっています。なんとかして仲良くしていきたいのに、安定した関係を築きたいのに、なかなかそうならない相手・・・というのが、あなたの人生にも一人か二人、いるのではないでしょうか。

それは配偶者や恋人かも知れないし、縁の強い友人、同僚、上司、ご近所さん、家族・・・、一時期良くなっても、またこじれてしまったり。この人とは安定した関係が築ける可能性があるのだろうか!? そのためには、何ができるのだろうか。この事についてはまた次回書きたいと思います。


screenshot





HPは画像をクリック。メールレターの登録もHPからどうぞ。